スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台本「犯人は私」 作:トミーQ

懲りもせずにまた台本作ってみました。
読んでくれるだけでもありがたいです。

タイトル「犯人は私」   トミーQ

「三日前の夜は寝てましたよ」

「それを証明してくれる人は?」

「アリバイですか。いませんよ。一人暮らしですし、もしいたとしても
同居人とかの身内は証言として認められないんでしょ」

「あなたを見た、という人がいましてね」

「へえ、他人の空似でしょう、それは。」

「その日の夜寝てたことには間違いは無いんですね」

「はい」

「三日前の夜ですね」

「はい」

「三日前の」

「ん、・・・・・・待てよ。そうか、寝たのは零時ちょっと過ぎだったから
正確にいえばおとといだな」

「じゃ、三日前は?」

「ああ、仕事の帰り道でしたね。シフト制でその日は午後担当なもので」

「じゃ、正確な三日前の夜は現場の近くにいたのですね」

「はい」

「あなたを見たという人」

「はい?」

「あなたを見たという人をあなたは見たんです」

「はい?何です、私を見たといってる私が見たという人は?その人が
私が犯人だとでも言ってるのですか?」

「覚えてませんか?」

「はい」

「思い出せない」

「はい」

「でもいつかは何かの拍子で思い出すかもしれない」

「まあ、そうですね。何かの拍子でかも知れませんね」

「それまでは思い出せない」

「はい」

「困りましたな」

「思い出せない事が?」

「いえ、思い出すことが。私の顔をね」

(銃声)

終わり
関連記事
スポンサーサイト

theme : ことば
genre : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

Secret

プロフィール

hobomushoku

Author:hobomushoku
劇団ほぼ無職とは

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の劇団員の数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。