スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若松座長、主演辞退へ

7月に予定されている劇団ほぼ無職第二回公演において主演を務めることになっていた座長の若松朋茂氏(25)が昨日、主演の座を辞退することを表明しました。

今回の辞退は、座長が脚本、演出、主演を全て務めることが自らの力量では困難であると判断したこと、
さらに、劇団の私物化という指摘に対応するための措置と見られます。

この事態に若松氏は、
「役者として主演を務めることは何よりの望みだが、今は座長として組織の円滑な運営を優先したい。」
とコメントしています。

なお、若松氏は主演の後任には団員の高木憂也氏(19)を推薦する意思も明らかにしました。

これに伴い、若松氏は高木氏が演じる予定だった役を代わりに務めることになる可能性が強まっています。

この一連の問題に対して7日金曜日の練習の際に記者会見が開かれる予定です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Author:hobomushoku
劇団ほぼ無職とは

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の劇団員の数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。