スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性劇団員の恋愛相談

劇団ほぼ無職の創設者、いわいです。

IMG_0468 - コピー


今は劇団の代表は若松ともしげ君にゆずり、悠々と「相談役」(主に恋愛の)を担当しています。
とは言え、皆、なかなか相談(恋愛の)をしてくれません。

Kさんには「いわいさんに(恋愛の)相談をするメリットがわからない」
とまで言われました。

実際、そうなんです。僕は、皆の恋愛の悩みを聞いてみたい。
ただ、その一心でやっておりますので、特に大したアドバイスをする自信もありません。
聞く、いや、聴く専門です。

これまで実績としては代表の若松くんの相談を受けてきました。
彼の発言で印象に残ったのが
「こんなんだったら彼女いない時の方がまだましでしたよ!」
でした。

「かわいい彼女がいるから必ずしも完全に幸せ、なわけじゃない」
幸せについて考察させていただきました。
※それ以来、僕は彼のことをリア充とは思わなくなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、2件目となる恋愛相談を受けました。女性劇団員のOさんからです。
サイゼリア下北沢店でドリアとほうれん草を食べながら聞いていたのですが、
なかなか難しい。
そこに偶然、練習終わりにサイゼリアに集まる劇団員たち。
※この日、僕とその方と何人かは練習を早退して、ジェムソンズのパーティに行ってました。
結局、皆でその問題をシェアし、
Kさんの「なんかその女(Oさんの彼氏を奪おうとしている女性)ムカつきますね」
の一言に、Oさんは救われ、帰って行きました。

女性同士だからできる共感と癒し。
勉強になります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に、劇団ほぼ無職の副代表のご紹介。

184581_422646604509371_145071248_n.jpg

キャサリン☆本田さんが副代表になりました。
経緯は知らないのですが、昨日突然、
「いわいさん、私、副代表になりますね」
と言われました。

なるほど、そうきたか。
うちの劇団は肩書きは自己申告なので、音楽担当とか、脚本担当とか、好きに選んでいいのですが、
まさか副代表なんていう、一見、皆ではなしあって決めるべきところを
自己申告で取りに来るとは…うまいなと思いました。

帰って考えると、すごくよかったなと。

最近、大学生の入団が増えていて、平均年齢が20代前半になってきました。
31の私や、アラフォーの人たちには若い人のノリが眩しく、時にポジションの取り方が難しかったりしていたので、キャサリン☆本田さんの副代表就任は皆をまとめる上でベストな選択でした。

キャサリンさんは劇団員全体に信望もある気がします。
昔から、アメをくれたりしましたし。

僕より年も上なので、そう、僕も彼女をどういう立ち位置でいてもらえればわからなかったので、
よかったです。

そう、代表という立場なのに、自分より年上の人が一劇団員という、
「年上の部下」
みたいなのって、「年下の上司」のポジションからは微妙に接するのに気を使うんです。

僕ですら気を使うんだから25歳の若松新代表はなおさら気をつかうだろうと。
僕に対しても何らかの気づかいを彼はすでにしている気がします。

必ずしも悪いことばかりではないですが、いいことばかりでもないのです。

「キャサリン-若松」体制の劇団ほぼ無職がこれからどうなっていくのか、
見守っていきたいと思います。

そして最後に、劇団員の皆さんへ。
いわいは皆さんの相談(主に恋愛がいい)をお待ちしてますよ~。
あなたの悩み、聞かせてください。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

Re: タイトルなし

経験って大事ですねえ。。。。
私も気を付けよう。

そうです。経験からです。
(絡んだり、絡まれたり、両方経験あります)

なるほど。

いわいさんの経験(自戒)からですかね。

とりあえず、酔って絡まない。
くらいしかやれることはないのかなと。

あとは、仲良くなるまでは敬語をくずさない。ですかね。

恋愛相談ってかなり悩んでいて簡単に解決できないから困ってるのを相談してくるんで、聴いているほうも簡単にはアドバイスなんかできないですよね・・・・。
Oさんにも何て言ったらいいのかわからなかったので、
Kさんのズバっと言ったことで少し救われたようでよかったです。

そうですねー 基本女は女に恋愛相談するかもです。
とりあえず文句言って、うんわかるわかる、ってなるとちょっと楽になれるというか。

「代表という立場なのに、自分より年上の人が一劇団員という、「年上の部下」みたいなのって、「年下の上司」のポジションからは微妙に接するのに気を使うんです。」
ってちょっと耳が痛かったです><

そっかーうーん気を付けないと。
ってどうやって気を付けたらいいんだろう・・・・。
プロフィール

hobomushoku

Author:hobomushoku
劇団ほぼ無職とは

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の劇団員の数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。