スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしの彼もほぼ無職。

こんにちは。
幽霊部員なのに、旗揚げ公演にはたった2週間の練習で、
ちゃっかり出演したママぞうです

旗揚げ公演では、もう通し稽古の段階だったのに、
大事な役の人が出演をキャンセルしてしまったり、
その代役を、芝居経験ゼロのわたしに突然投げたり、

その際にほとんど何の説明もなくて、
不安になって、1週間前に
「あの・・・衣装って・・・」
と尋ねたら、
「ああ、自分で用意してください。自由です」
と言われたり。

「あの・・・シーン11の小道具は・・・」
と尋ねたら、
「ああ、岩渕さんに聞いてください」
と、岩渕さんがどの人かもわからないのに言われたり。

リハーサルの段階で、
「娘も出たいって言ってるんだけど、いい?」
と聞いたら、
「ああ、いいですよ」
と、ほとんどぶっつけ本番で7歳児が舞台に立ったり。


そういうところが、この劇団のとても良いところだと思います。

結果、わたしはものすごく楽しくて、良い思いをして、
そういう良い話は、
自分のブログに書きました。

ママぞう日記「劇団ほぼ無職の芝居に出ました」
http://ameblo.jp/babymamazou/entry-11504919570.html

良い話は、自分のブログに。
ちょっとどうかな、という話は劇団ブログに書きたくなるのも、
この劇団のよいところでしょう。

ハードルは下げてなんぼです。

こんな劇団で、
こんな人たちで、
こんなやり方で大丈夫なのかな?

と、ちゃんとした人から見たら心配になるような。

こんな劇団なら、
こんな人たちなら、
こんなやり方なら、自分でも何とかなるんじゃないかな?

と、どこにも居場所がないような人からしたら安心するような。

そんな劇団ほぼ無職。


公私混同しやすいわたしは、
舞台で恋した修治さんに本気で恋してしまい、
とうとうデートに誘ってしまいました。

IMG_3012_convert_20130416172453.jpg



ちなみにわたしは、これまでに付き合った人がほぼ無職です。
今、思い浮かんだだけで、片手じゃ足りない無職たち。

付き合う男子はほぼ無職。
このジンクスをそろそろ打破して、
いっぱいお金を持っている人と仲良くなりたいものです。

そんな願いは、
この劇団にいたら叶いませんかね。

はっ!
そういえば、修治さんもそろそろバイトをやめて無職になるような匂いが・・・


・・・そのときには修治さんによいお仕事がみつかりますように。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Author:hobomushoku
劇団ほぼ無職とは

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の劇団員の数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。