スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月15日の劇団練習の感想★

どうも、じろぽんです。
初めてココに投稿するのでめちゃ緊張しています。
そう、いつもミッフィー持ち歩いているアノ痛い人です(´∀`;)ノ

去年の秋以来、久々の「劇団ほぼ無職」の稽古、
ドキドキしながら行きました。

体調も思わしくないし今日は「稽古に行けたら合格!」
という気分だったんだけど、行って本っ当によかった。
去年の10月のカレーFESの短編公演前に練習に通った懐かしい代沢東地区会館にテクテク通う線路沿いには菜の花がびっしり咲いていた。
あのときは秋だったからなあ。。。

午後6時~午後10時の稽古と聴いていたので5時50分くらいについてそれらしき人がいるけど声かけづらかったのでトイレに行って帰ってきたらやはり「劇団ほぼ無職」員であった。

3人で和室に入り、離れて座って、シーン・・・(((°A°;)))

おもむろにコンビニおにぎりを食べ始める私。

ああ、この「誰も話しかけられない感」懐かしいなあ(笑)

新団長の若松氏が6時に来るから大丈夫と思ってたけど、
6時半に遅れて来ると新しいML情報では流れていたらしく、
30分は新しい人がきてもなんだか「・・・・」て感じで、
しかも皆、離れて座る(笑)

私は「仲良しグループ」は超苦手だけど、
「人見知りの人」と話すのはわりと好き♡

「ああ、皆『どうしよう何か話したほうがいいのかな』って思ってる」と思うと、とおってもほっとする(´◇`)ー3 ←ダメっぽい。

ヒソヒソこそこそ話す中に、
元大劇団に居た人の貴重なトラウマ体験も聴けて「ええええ!!へええええ!!」と静かにかなり盛り上がった。
人に歴史&ドラマありだねえ。

まだ団長もついてないのにだんだん人も増えてきたし、
その人たちの中には前の長時間の公演「バーレスQ」に出た人もちらほら。

元団長そして創立者いわい氏が「最近は毎回10人以上きてますよ」って言っていたが本当だ!!!と思った。

出席率が悪いのもこの劇団の特徴で、
去年の秋ごろ本当にすごいなー・・・てかこれでやるの?と思ってたから、こんなに実働人数増えたんだ!!と感動した。

しかし皆さん受け身な(というか初めての人も多かった)ので若松氏が来るまで談笑のほか何もできず。

団長がきた!!と思ったら団長も
「今日は指示をするテンションじゃない・・・キャサリンさんが来てくれれば」などと、とーっても頼りない発言をする(笑)

さすがだ、さすが「劇団ほぼ無職」!! *:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

でもなんだかみなさん体調が悪いようで若松氏も「今日は太陽の黒点が・・・」とか猫人間さんも「私も今日は家でて二歩目で足をくじきました・・・」とか言ってて、そうか、私だけじゃなかった *:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆とますます上がり(?)

しかし、エチュードをやりはじめて、演技しだすとだんだん盛り上がってきて、いや、盛り上がるというより爆笑に包まれていった。
「カレーナ姫と爺やとカレー屋とカレーに文句つける客」
「柿の種中毒の母親に文句をつける息子と母親の再婚相手の浮浪者とその友達の浮浪者」
「女子チームレッツゴー!!アタックナンバーワンごっこ」
などなど。
いやはや。
なんていうか(笑)

アタックNO.1の主題歌がちゃんと歌えない自分にちょっと驚いた。
キャサリンさんと同世代なのになあ。

今日はTV取材(いわいさんへ)の放送作家の人やプロデューサーの人やその間を取り持つ仕事の人もきていたし、
初めて来た劇団員も数名いたし、総勢20名以上(!)いた。

なのにグダグダであった(笑)
若松氏いわく「いや、いつもはもっとしっかりしてるんですが、こんな時もあるんです・・・・すみません」という感じ。


新団長の若松氏が突然「知人もつれてきます」ってMLで書いていたので、
どういう知人?彼女???でも彼女を「知人」って言うのも、
彼女に対してどうなん?・・・とか不思議がってネタにしていたら、
沖縄在住の彫刻家とその彼女が現れて、
若松氏の大学の先輩であるというΣr(‘Д‘n)

え、、、、先輩ってことは大学が一緒で・・・沖縄で・・・
「若松くんは沖縄の○○大にいて油絵専攻だったんだよ」とその人に言われ、再度ビックリ!!沖縄の大学!!
道理で知人に沖縄人が多いなあ…と思ってたんだ!!

そしてその先輩に「え、知らなかったの!?」Σ(°A°;)ノ
と逆にめちゃくちゃびっくりされる始末(笑)

若松氏がエヴァンゲリオンみたいなロボットの巨像をダンボールで制作していたという過去にもビックリ。いやあ似合いすぎる(何)。

まあ・・・・この劇団は、過去がナゾな人が多すぎるんです。
団長ですら、、、(。・ω・)(・ω・。)ネー

私だって、、、、(汗)

エチュードやった後はトミーQさんが持ってきてくれた
詩の朗読を、次やる人を前の人が指名する方式でひとりひとりやったんだけど、この詩がすごくいい詩ばかりで、ドビックリした。

書いた人は10年くらい前に高校生の時に書いた詩らしいんだけど、
ももいろのひよこ、とか金色の金魚とか、表現できないけど、
感覚的な世界観があるんだけど、普遍的なテーマがあって、
詩って書く人が同じだと全部同じようになりがちなのに、
方向性が違う詩がたくさんある・・・・ナニコレ天才?と思った。

そして、私が回ってきたとき読んだ詩が
「カタストロフ」という詩で、
「毎日学校に通っていても無意味で、
 毎日毎日教師に強姦されているのだ私たちは」
・・・・みたいなとても今の私の心情にマッチしてしまった詩で、
素がでそうで(いや出てただろう。泣きはしなかったが)、
非常にヤバかったTT

「世界なんて天災にみんなのみこまれてしまえばいい」という感じの終わり方の詩で、
そこをニッコリ言うのがいいかな?とか思ってやってみたが、
いかんせん、人前で演技するのが久々なので足も声も震えて
ダメダメでした(((°A°;;)))

てかみんなシーンとしてて怖かったよう・゚・(ノД`)・゚・ 

アタックナンバーワンもミッフィーと一緒だからやれたようなものだし・゚・(ノД`)・゚・ 

笑ってもらえたけどきっとミッフィーのおかげだ!!゚( ゚இωஇ゚)゚

今日わかったこと:やはり家で妄想しているのと外は違う!!

人と関わり合ってやり合うことは、想像をはるかに超えている!!

リアルはいいね。

がんばって行った甲斐があった。

若松氏創作の「劇団ほぼ無職テーマソング」

わたしたちは
職もない~
友もいない~
何もない~
でも生きているんだ~♪♪

みたいな歌詞の唄がすっごくよかった!!!!

あれ、全員でコーラスして歌えるとかなり楽しいだろうなあと思った(*≧▽≦)ノシ

また次回もいけるようにがんばろう。

じろぽん拝

追記:投稿初めてではなかったです。花見も書きましたね。緊張して嘘ついてごめんなさい(汗)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

hobomushoku

Author:hobomushoku
劇団ほぼ無職とは

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の劇団員の数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。