スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事中にうんこの話をできる関係は大切にすべき

ブログの更新がばるばるレポートで止まってるじゃないか。
ちょっとみんな!なにか書きなよ!!なんかもらえる時だけ張り切ってんじゃないよ!!
でもまぁそういうもんだよね!


劇団員のオオサカです。

今は暑くて、家の冷房代をケチるために
スッピンメガネノーブラハダシで近所のサン○ルクで貯まったポイントカードを駆使してタダ珈琲をズルズルと頂きながらこれを書いていますが、昨日はとても充実していました。

劇団員の金子さんの、おうちにお泊まりしてきたのです。

以前このブログで金子さんに憧れていることを書いたのですが、ついに2人でパジャマパーティーをやる日がくるなんて……


ごはんを作って食べたり、下北沢を遊び歩いたり、女子トークをしたり、スッピンを見られたり、金子さんのオッパイがチラッと見えたりしてとても楽しかったです。

あと金子さんはとても家庭的で自転車に乗るのが上手でオシャレなカフェをたくさん知っていて耳の穴の中がとてもキレイでした
(これは金子さんにブログに書いて下さいと言われたので書きました)


エッ!!エロいことはどこまですすんだかって??
やだぁ!そんな事きかないでよぉ!!
………Aだょ。。。。


あっ、キモいじゃなくて気持ち悪いですね。ごめんなさい。
以前に菊地凛子似のクソ女から
「わたし、オオサカちゃんのこと…好きかも…」と言われてチューされたことを思い出しましたがわたしは同性愛者じゃないんだから!!


あー…でも本当に楽しかったなぁ
前々日に、一緒に住んでる彼氏とケンカして、家出中の実家に逆家出するというリバースエンドリバースで(?)
本当にもう……わたしなにしてるんだろう……なんで生まれてきたんや……
などと思って2日風呂に入らなかったのですが、こんなお友達がいることが、素晴らしく楽しいとは

もう、、帰ってきて仲直りした彼氏にペラペラといろんな事を話して楽しさを反芻してる次第です。


あとは9月の公演のセリフを覚えなきゃなぁ、とか
10月のカレーフェスティバルと同時開催の下北沢美術館、はたらきたくない展に出店するものを書かなきゃなぁ、とか
晩ごはんはなににしようかなぁ、とか
考えて今日も暮らしています。







追伸、てくてくTV「金子、逢坂の、すべて社会が悪いのよ」
劇団ほぼ無職の桃井かおりこと逢坂と、劇団ほぼ無職の宮崎あおいこと金子さんと
バンダナは絶対に外さないけど禿げてる訳じゃないんだよ、でお馴染みのミュージシャン神川圭司さんとしゃべってます。

前編
http://youtu.be/NXvmOcjpVeU

中編
http://youtu.be/54P6PRR1d_E

後編
http://youtu.be/0_okWY5FTeo


無駄に長い。
全部みたよ、というえらい子はオオサカちゃんに言ってください、なにかあげます。

スポンサーサイト

第1回パフェ部活動報告

こんにちは。パフェ部の部長いわいです。

先日開催された第1回パフェ部の活動報告を部員の高木くんが書いてくれましたので載せます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうも、今バイトの休憩中にねぎとろ巻を黙々と食べながらメールを売ってる劇団ほぼ無職の高木憂也です。

今日はいわいさんが突然に始めた「パフェ部」の第一回集会に参加してきました。

本日の下北沢にあるシャノアールという喫茶店に行きました。すごく風情のあるというか、長い間この場所でやってるんだな風を感じるお店でした。

そしてこの店で食らうパフェ「ビッグ…なんとかパフェ」、食ってやりました。
あーあ、名前出てこねーや!!あと食べるのに夢中で写真も撮ってねーや!なんか迫力あってデカかったですよ!

もう仕事の時間だい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はい、というわけで、意外と雑なレポートだったので補足します。

シャノアール下北沢店で520円のビッグパフェを食べてきました。

IMG_4038.jpg

ビッグパフェの大きさに驚く高木くん。

IMG_4039.jpg

実際、大きいんですよ。ルナさんが見えなくなるくらいに。

IMG_4041.jpg


でも、構成がソフトクリームとコーンフレークが9割なので、途中で飽きます。

IMG_4043.jpg

最後はこんな感じでした。

IMG_4045.jpg

こうして始まった、劇団ほぼ無職の「パフェ部」ですが、継続していろんなパフェを食べに行こうということになりました。
昼間を中心にやっていこうかなと。

次回はどんなパフェ、食べに行きましょうね~。

阿佐ヶ谷という街

はい☆キャサリンデスヨ♪

来月の20日に阿佐ヶ谷ひつじ座でお芝居致しますよ。
よろしくお願い致します。

今現在稽古中であります。

さてさて阿佐ヶ谷…。
こと演劇に関しては下北沢と双璧を為す文化の街であります。
夏は七夕祭り。秋は神明宮の縁日、ジャズストリート。
中々にイベントの多い賑やかな街なのです。

…何でワタクシがこんなに阿佐ヶ谷に詳しいのかと言うと…(笑)

およそ12年もの長い間、阿佐ヶ谷に住んでいたからだよ!!

阿佐ヶ谷イイヨー。

駅にも楽しいお店がいっぱいだしねー。
物価も安いしねー。

さてさて、そんなこんなでワタクシの阿佐ヶ谷のお気に入りのお店を紹介致しますよ。

☆gion(喫茶店)
北口を出て右側。
三菱東京UFJ銀行横の道を少し行くとあります。
アンティークな喫茶店。
店内もアンティークで落ち着きます。
洒落たインテリアにも注目!!
ブランコ席とかあるんですよ!!
おすすめは飲み物にプラス100円位のモーニングとナポリタンとワッフルです。
フードが美味しい。
勿論、飲み物も美味しいです。
後、是非ともトイレに入って下さい。
トイレが愉快です。このお店(笑)

センプレ ピッツア
gionの隣にある激安ピザ屋。
ワンコインで本格ピザが食べられるよー!
しかもお店でイチから作っていて石窯で焼くから美味しいです。
何人かで行ってシェアして食べると大満足です。

ぱんだ珈琲店
南口を出て進行方向右側を5分位。
とあるビルの二階にあります。
パンダマニアに自信を持って紹介出来るカフェ。
男子は好きな女子を連れて行くと喜ばれます。
とにかく可愛い!!
インテリアも飲み物もフードも!
おすすめはホットカフェオレとホットココア。
グッズも売ってます。

テントカフェ
阿佐ヶ谷で一番大きな商店街パールセンター進行方向左側3分位。
携帯電話SHOPの二階。
自然食品のお店と日高屋の向かいのお店。
雰囲気の良いカフェ。
室内なのにテントの中に居るような不思議な気持ちになる空間です。
おすすめはスイーツ。
すごく可愛いです。

富士ランチ
北口、コージーコーナー、松屋、東京チカラ飯が並んでいる通りをちょっと行くと左に曲がる小さな道があります。
そこが実は阿佐ヶ谷の名店が渦巻くメインストリートになるのですが、そこの通りを入った直ぐの所に小さい洋食屋があるのですが、そこが富士ランチになります。
おじいさんと息子さん(でもオッサン)で切り盛りする洋食屋です。
洋食屋と言っても洒落てません。
昭和の飯屋です。
でも美味しいです。
揚げ物の定食が好きです。
昭和気分を味わいたい方向け!!

よるのひるね
富士ランチの先をもう少し行った所にあります。
お向かいが看板猫レタスが居る八百屋。
阿佐ヶ谷は猫が結構多いです。余談ですが。
喫茶店。
それもただの喫茶店ではないです。
サブカル系のイベントもやっている喫茶店です。
お店の雰囲気も良いです。
マニアックな本が沢山置いてあります。
おすすめはタイカレー。
トムヤムクンもあります。
タイ料理が何故か充実(笑)
スイーツも置いてあります。


さてさて、いかがでしたでしょうか?
阿佐ヶ谷の名店紹介。
阿佐ヶ谷に行かれた際は是非ともご利用下さい。


ポエムコア

大島渚と野坂昭如が殴り合う時におこるビックバーン!!


こんにちは。デイジーという怪しいものです。
吹矢や黒ミサの際、ブログを書くと良い事がおこるよ!
と指令を受けたのでなんか書いてみます。

わたくしデイジーは、おさびし山から来たさすらいのポエトリスト
でもあるので、自作のポエムでも披露してみます。
ポップのも書くしダークなのも書きます。
「ダークメルヘン」と自分のポエムをなずけているのですが
それを言ってるのは自分だけです。はい。
適当に流し読んでくれると幸いです★にゃは★




ポップ編


「レビュー学園」

セブンイレブンでやってるくじ引きの名前が
どうしても思い出せない
でもどうせ当たりが出てももらえるのは
かいじゅうのシール

一方学園ではミュージカルの練習の真っ最中
小鳥のさえずりのようなコーラス
その学園は英語力にすぐれていて
茶色いソバージュの髪の帰国子女が
ポロシャツの襟を立てて「ハロー」という

エレベータの中ではセーラー服の少女が
「乗るのか!?乗らないのか!?」と問い詰める


一方学園では今日もミュージカルの練習
小鳥のさえずりのようなコーラス
ステレオからハッピーなサウンド
ステレオからハッピーなサウンド

ステレオからハッピーなサウンド・・・・



ダーク編

「リアリティー」

小さいカエルが大きな2匹のカエルにリンチされて
殺された

手のりゾウが店先でプレゼントで置いてあったんだ
惨忍な現実 リアルはエレクトロ

ロシアの少女がドームの中でセックスする時
悲しい悲鳴がこだまする
それは欲望の為に作られたロボット

ショッキングなリアル
ショッキングなリアル
ショッキングなリアル

地獄!地獄!地獄!

そんな世界でも君と出会えた
ナイーヴな桃色の未来

めくるめく惨忍でだがしかし愛しいよ
アイスの上のウエハースみたいな君



こんな詩に天才の相棒君に打ち込みで曲を作って
もらい主に古墳の前で歌い狂ってます。

切実なお願いなのですがもし音楽やってる方
いましたら、イベントやライブにオファー下さいませ★
伝書鳩かなにかで送っていただければ幸いです。

ではでは、ラブ&ピース!!

恋の門

くたばれ!日本の糞虫ども!!劇団員のオオサカです。


こんな入りで急にこんな告白するのもあれなんですけど、しかもこんな場所で、、

劇団に、好きな人がいます。


その方はKさんといって、アイラブ下北沢という、これは完全に推測なんですが、、
「下北沢を愛してる会」なんだと思うんですけど、そのブログを更新していて
その文章が、どストライクに好みでドキドキしました。

練習で会うKさんは、若干きらきらしたファッションサブカルクソビッチとはまた違った
陰のサブカル臭のする不敵な笑みを浮かべ、エチュードの流れをカオスに持っていったり、
誰かが暴れだしたら力技で軌道修正していたり、かなりハイレベルな方です。。。


その上、あんな文才まで持ってたら惚れるだろ!!


わたしが初めて「ほぼ無職」の活動に参加したとき(短編映画の撮影だった)
裏路地のしょぼい廃墟のようなところで、カメラを持ったオッサンに

「写真撮らして!色っぽいから!!」と言われていたKさん。

自称オッサンキラーのわたしが見向きもされなかった・・・!
などと少し敗北感に包まれたりしましたが、今思えば、Kさんならばしょうがないとしかいいようがありません。


最近、下北沢で一人暮らしを始めたというKさんである
夢は「遊びにおいでよ~☆」と誘ってもらいおうちに御呼ばれすることです。

しかし好きだけどちょっと怖い、乙女心が揺れ動くので
まずはちょっとづつ距離を縮めることが大事だと思います。がんばります。
プロフィール

hobomushoku

Author:hobomushoku
劇団ほぼ無職とは

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の劇団員の数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。